ノアレルは今話題L-システインやビタミンを配合して作られた美肌サプリです。年齢肌や乾燥、肌の不調に悩む全ての女性のスキンケアを身体の内側からサポートしてくれます。

 

年々減少していくお肌のうるおいは内側からも助けてあげなくてはいけません。
老肌に悩む私達のことを考えて作られたノアレルですが、効かない人もいるのでしょうか?

 

ノアレルが効かないのは使い方が原因?

ノアレルは口コミの評価も高く、乾燥・かゆみ、肌の不調、赤み・くすみ、年齢肌などに効果を感じている口コミが多いです。それでも、毎日使っていて全く効かない、効果が感じられないという方は使い方が間違っている可能性もあります。一度見直してみてください。

 

ノアレルの正しい使い方

ノアレル 正しい使い方

 

ノアレルは医薬部外品として厚生労働省から認定されたサプリメント。
健康食品に比べて高い効果が期待できます。

 

 

ノアレルのタイミング
タイミングは1日1回です。

 

・お出かけ前
・おつかれ肌が気になる時
・就寝前

 

などお好きな時間帯にお飲みいただけます。
毎日同じ時間に飲むことで飲み忘れを防止できます。

 

ノアレルの用量
1回で服用する量は、3粒を目安にしましょう。

 

多く取りすぎても効果が高まるわけではありません。
毎日3粒を目安に継続が大切です。

 

性別や年齢
美肌サプリであるノアレルは男性や妊娠・授乳期の栄養補給にも服用いただけます。
ただし、15歳未満の場合は服用を控えましょう。

 

 

続けることがとにかく大事

ノアレル 継続

 

スキンケアに即効性はないので、毎日コツコツ続けることが大切です。ダイエットや筋トレも一緒ですよね。すぐに効果が現れるわけではありませんので、しばらく使い続けてから使うのを辞めると「効果あったんだな」と気づく方もいるかもしれません。辞めたとたんに化粧のノリが悪くなった、日中乾燥してしまうことが増えたなどといった口コミもありました。正しい使い方を守りながら継続をしていきましょう。

 

私が体験したノアレルの失敗談をこちらでしょうかいしています。
興味があれば参考にしてください。